The Voice Of Color

 

全米で最も有名なネイリスト「Deborah Lippmann(デボラ・リップマン)」

 
deborah lippmann

1999年に、彼女が創設したラグジュアリーブランドは、高級感、贅沢感を
追求しながら、数多くのファッション誌やファッションブランドに登場し、
セレブマ二キュアリストとしての彼女の名声はVogue, InStyle、W、
Vanity Fair、Elleマガジンからダナキャラン、Rodarte,
Narciso Rodriguez, Marchesa、ベルサーチまで及びます。

業界のセレブとして積み上げた経験と彼女の天才的才能は、卓越したネイル
ポリッシュ、ネイルケア、ハンドケア、フットケアトリートメントなどの
商品を次々に生み出しています。

2010年、デボラは業界で最も権威のあるトレードショー、コスモプロフ(Cosmoprof Worldwide)で、ネイル・ビジョナリー(Nail Visionary)の栄誉を受けました。
ネイル業界で彼女の地位が確立された瞬間です。

彼女のネイルカラー専門家としての感性は、いまやネイル業界のアイコンとして、
その爆発的なブランド力を築き上げました。
現在もファッションに連動した、最先端のネイルポリッシュを次々と発表しています。

deborah lippmann

Celeblity pics

多くの映画界、音楽界、ファッション界の人たちに愛されるラグジュアリーラインは、
ニューヨークをメインステージとしたジャズシンガーでもあるデボラの長年の夢。
ネイルと映像・音楽・ファッションとの融合を見事に実現させました。

コレクションの特徴でもある著名人との共同開発モデルには、映像ではサラ・ジェシカ・パーカー、 音楽ではマライア・キャリー、
メアリー・J. ブライジ、ファッションではザック・ポーゼン、ナルシソ・ロドリゲスなどが挙げられます。
レディー・ガガが愛用していることや、ガガ本人が Twitter でDeborah lippmannをフォローしていることは有名であり、
リップマンが発信するファッションと音楽の融合する斬新なアイデアは、常に注目されています。

映画のシーンやファッション文化を反映したウィットでおしゃれなネーミングが、ハリウッドやブロードウェイなどの
ファッション界で広く受け入れられる要因となっています。